今までビシエドのバッティングに関してはノータッチだったが立浪政権になった途端アクションを打ち出している。

今までビシエドのバッティングに関してはノータッチだったが立浪政権になった途端アクションを打ち出している。さすがに貧打の象徴となってしまったチームカラーを何とかしたい思いが伝わってきます。それだけ立浪監督も危機感を持っているのでしょう。

立浪の指導もいいけど、それを受け入れるビシエドの素直さ、向上心が素晴らしいと思う。ゲレーロだったらと思うと…。

日本人選手と同じように指導受けたりや練習出来るのが素晴らしい。
勝つために外国人助っ人とか関係ない。
1つの目標に向かって最善を尽くしていって欲しい。

本当だったら、こんなにたくさんの選手のフォーム改造は勇気がいるんだろうけど、何をしても今年以下にはならないだろうから、ある意味やりやすいんだろうな。

大谷選手がバレルゾーンを意識してスィングしているようにビシエド程のヘッドスピードがあればボールに揚力がつく角度で当たればホームランは絶対に増える。王さんのホームランが典型である。突っ込まないよう軸足に残し気味にバットを出していかないといけないので春のキャンプも視野にしっかり練習して習得して欲しい。周平も同じ突っ込み型なので村上のようにどっしりと構え呼び込んで打てば増えると思う。

解説でずっと言ってましたもんね。今までのバッティングフォームを変えるのは難しいと思うけど選手、コーチ、監督が一丸となって取り組めば結果はついてくると思います。

来日当初はタイロンやブランコのような長距離砲を期待した。

あの期待をもう一度。

ビシエドも今まではあまりコーチ陣からのアドバイスを受けなかっただろけどさすがは立浪
ちょっとしたことで良くなる選手だと思うから本当に40発打ってほしい

これで来年チームの打撃が向上しなければどうしようもないんじゃないか?

ビシエドの好不調って横からの映像を見れば一発。
いいときは全然身体が突っ込まず、呼び込んでセンター・右中間に打球が飛ぶけど、不調時はもう前のめり。
そして決まって他の打者が不調のときなんだよね。
「自分が何とかしなければ」という責任感も強すぎる。
ライナー性の打者だとは思うけど、いまだにデビュー3連戦3連発の衝撃が忘れられない。
来季は期待してますよ。

ビシエドはリナレス任せで、コーチ陣は何も指導してないと思う。
立浪はビシエドにもアドバイス出来る打撃理論を持っているから頼もしい。
ビシエド来季も活躍頼みますよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる