立浪ドラゴンズの課題は長打力UPだから、中村ノリコーチの仕事は重要。

立浪ドラゴンズの課題は長打力UPだから、中村ノリコーチの仕事は重要。立浪監督を先頭に12球団最弱打線からの脱却は非常に楽しみです。素材の良い選手は沢山いるので、このチームは調理人の腕次第だと思います。京田とか打撃フォームが大きく変わり見栄えが良くなり非常に楽しみですね。石川や根尾もプロ野球の投手に対応し、自分の能力を発揮したら、どれだけ凄い選手になるのか夢が膨らみます。夢が現実になると最高です。その他にもプライド、鵜飼、ガルシア、新外国人などなど立浪ドラゴンズは本当に面白いので、応援したいと思います。

立浪が「今年はほとんど練習していない」と言っているように、まずは怪我しない体作りが先決だろう。
「打つ方は、必ずなんとかします」を信じてる。

とりあえず今シーズンの根尾ぐらいは打てなくても我慢して打席を与えて欲しい。レギュラーは与えるものではなく自分で掴むもの。でも石川は100打席与えれば何か掴めるような気がする。ポジションはサードでもセカンドでも外野でも絶対的なレギュラーはいないしチャンス。この機会を活かして欲しい。

下半身ではなく手に意識を持ってスイングってあまり聞いた事がなかったし、そういった技術的な事は分からないのですが、石川が数年後にホームラン王を取って、あの時ののりさんから教わってものが今に生きています・・・と言えるくらいのノリ効果が発揮される事を期待しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる