立浪は石川を清原のように育てようとしているのでは

石川は非常に楽しみ! 長打力も魅力だが、勝負強いバッティングも頼もしいですね。 周平は、今季 どのコーチの助言か知らんけど、長打を増やすため体重を増やして(太って)ダメダメでした。 来季は身体を絞って復活して欲しいですね。 周平、石川、阿部、京田、根尾達で内野のレギュラー争いをしてくれれば、得点力も上がり 必ずやドラも上位争いに加われると思います。

「物足りなさ」って…。
実戦から4ヶ月も離れていて、復帰してすぐの数試合で2割5分あって、安打は全部タイムリーなのは、すごいと思いますが。

高校時代は「大きいけど細い」だったのが、このリハビリ期間中、相当トレーニングを積んだのですね。あまりの身体の変わりように驚きました。

今春、急に体を大きくしすぎて故障しやすくなっていると言われていましたが、フェニックスリーグが終わったら、今の体をじっくり鍛え、故障しにくい身体を作って来春にはレギュラー掴んでください。

石川選手が出られないとわかって、今年はバンテリンドームに行く楽しみが減ったのですが、来年はいつも試合で見られることを期待して春を待ちます。期待と楽しみしかありません。

とにかく怪我がないように、それだけが心配ですね。一軍投手のストレートに対応できればサードを奪い取る事も可能かと思います。
現在のサードは背番号が重くて伸び悩んでいるので、チャンスです。
危機感持たせるためにも昂弥には期待している。

タイミングの取り方も上手だしバットの出方も良いから慣れてくれば普通に一軍でも通用すると思う。
セカンドかレフトでも良いから試合に出られるように頑張ってほしい。

ケガでの長期離脱からすぐに結果出せるところがやはり他の選手とは比べ物にならない大物なのは間違いないですね。

ただ、山崎さんが色んなところで言われている様に、極端に言うと腕で輪っかを作った状態の様な感じで回っている感じで打ってるので腕は伸びきって無いところでのインパクトになってしまっていて、ホームランは出にくい状態になってしまって見えますね。

また彼は、自分でもコメントしてる様に元々変化球待ちのタイプでポイントがもの凄く後ろ。
これは死球率がどうしても高くなる事にも繋がるし、緩いタマのイメージで待つと特に1軍の真っ直ぐに対応するのは余計にリスクは高くなるので本当にケガにはこれからも注意して欲しいですね。

ルーキーの時のインタビューで「チャンスで回ってこい、って思ってます」と言っていたのを聞いた時、高卒ルーキーなのに大した肝っ玉だと思った。
中日の選手はチャンスで回ってくると「…俺に回すなよ~」とばかりに顔面蒼白になる選手ばかり(特に福田)。
これはもう技術じゃない。
石川昂が1日も早く4番に座ることを期待しています!

打点王を目指すのが一番と思う。もちろんHRも必要ですが広いバンテリンだとまだ形を崩すかも?
ホームランテラスあれば違うと思うけど、計画はとん挫した様ですし!
勝ち越し、同点打が多い打者になってほしい。
性格的に前向き思考なので大丈夫そう!

来年は石川君と心中覚悟で1年間使って欲しい。
そうやってヤクルトの村上も巨人の岡本も覚醒して真のスラッガーになれた。
この2人に並ぶ素質は十分あると思うし、活躍してる姿が見たいです。

周平が今年のような感じならサードのレギュラーは十分狙えるで!
骨折で試合に出られんかったのは残念だったが、しっかりとトレーニングはできてごつくなったし来年は期待できる。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる