育成契約で良いならキューバの選手を10人ぐらい連れて来れば良い。

育成契約で良いならキューバの選手を10人ぐらい連れて来れば良い。新外国人よりビシとマルの契約を何が何でも急いで欲しい。それが前提での新外国人じゃなければ単純に戦力ダウンになる。野手陣に関しては補強し過ぎって事はない。枠を確保する為には追加での解雇や育成契約も必要。情け無用のトレードもドンドンして欲しい。

投手力はいいから手っ取り早くAクラス入るには打率250、15本くらい打てる助っ人がもう一人いりゃいい。
ただ常勝チームになるには、野手の競争が必要。
打てなくても使ってもらえるから危機感がない。
毎年同じ面子だもん。
相手はやりやすいはずだよ。

どんな外国人選手かわからないけど、記事にある数字を見る限りは、あまり目立つような成績じゃないよね。日本で育成するという選手なのでしょうか?
本当は即戦力の長打力のある外国人バッターがほしいですね。

まさかガルシアが来てくれるとは
今年の成績はあんまりみたいだけどハマった時の長打力は凄いからなあ
中日でも活躍して欲しいですね

まずは育成契約かな?貧乏球団なだけにメジャーリーガーを簡単に引っ張ってこれないので、育てて使うしかないけどキューバルートは大事にしてほしいね。
ライデルは早く去就が決まってほしいね。

実績的には獲る意味が分からないんだけど、数字に表れない能力があるんだと信じるしかない。
ビシエドは中距離砲だし、.280/35本/90打点ぐらいを期待できる助っ人が欲しい。

キューバの若い選手は上手く育ててほしい。立浪氏なら大丈夫だと思います。あとはフロントが奮発してしっかりした大砲の助っ人が来てくれれば、まさか若いキューバの選手だけではないですよね?

2人とも育成契約みたいだけど、ドラゴンズが今年育成ドラフト参加しなかったのキューバから有望な若手を取る為だったのかな?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる