まぁ監督が交代すればコーチも一蓮托生というか。

まぁ監督が交代すればコーチも一蓮托生というか。

新しいコーチの名前もチラホラ出て来ているから、少なくとも今居るコーチで残る人が何人居るだろうか?って感じだしね。

それにしても10月19日に阿波野さんのニュースを聞くと、因縁めいているというか。

あの10.19から33年も経ったのかぁ。

阿波野は最初は心配だったけど、結果的に素晴らしい投手コーチだった。成績不振どころか臨時ボーナスでも支給したいくらい。
伊東が良くわからんかったなぁ。すっごい緻密な野球をやってくれるものと期待しすぎたか、噂通りチーム内に不協和音があったのか。
いずれにしても、3年間お疲れさまでした。

阿波野コーチ,成績不振なんて。
チームは5位でも防御率3.21(10/18時点)はセリーグ1位なのに。
与田監督が退任する以上仕方ないかもしれないけど,とても有能なコーチだったし残留してほしかったです。

バッティングコーチは首だろうけど、投手コーチはなぁ。
ただ次が立浪だからね、一層した方がいいだろうな。

監督が代われば次期新監督が使いやすい、気心の知れたものをコーチに」呼ぶので、旧コーチ連中は、いわば内閣総辞職と同じ、ただし一部残留するコーチがいるのも事実です。

まぁ監督が交代すればコーチも一蓮托生というか。

新しいコーチの名前もチラホラ出て来ているから、少なくとも今居るコーチで残る人が何人居るだろうか?って感じだしね。

それにしても10月19日に阿波野さんのニュースを聞くと、因縁めいているというか。

あの10.19から33年も経ったのかぁ。

『成績不振の責任』
いや、阿波野は違うだろ。十分過ぎる結果を出した。まあ、与田人脈だから与田退陣に従っては当然の流れだな。だが、この手腕を買うチームはあるだろうね。
伊東は攻撃面を任されてオーダーなども全て決めていたとも言われるが、果たして本当だったのだろうか?
そもそも『監督』として名前が上がったその後に与田の名前が出てあれよあれよと決まってしまい、仕方なくヘッドコーチのポストに就けた感がある。本当ならばそりゃ伊東だって「ふざけるな!」ってトコだろう。現役時代は西武の黄金期を支え、監督での日本一の経験もあるのに与田なんかの下に就けられては「やってられるか!」と“不仲説”にも納得してしまう。
それらの真実やら舞台裏など全て暴露してくれないかな?暴露本出版してもいいぞ。中日新聞社からw。

今回辞める事になるコーチ陣の与田に対する本音とか聞いてみたい
YouTubeで誰か語ってくれんかなー?

阿波野コーチは確かに素晴らしい投手陣を作ってくれたけど、在籍期間中に入った選手を一本立ちさせたかというと、そこまではなかった
元々いた柳や福は一本立ちと言えるけど

梅津か勝野、もう少し若いと藤嶋や清水、山本を育ててくれてたら、どこかの監督の目もあったかな
後任になるコーチは誰かは知らないけど、ちょい責任重大かも

対談すべきは阿波野コーチでは無くてオーナーの中日新聞社。
投手陣はよくやってる。
補強費をケチって貧打を解消出来ないから負けているだけ。
星野仙一さんがご存命なら、中日新聞社やTOYOTA等々の金庫を開けて補強し、強竜打線を復活させて優勝争いをしてくれただろう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる