さすが千賀。千賀が本来の投球をされたらロッテに限らずどのチームも打てない。

さすが千賀。千賀が本来の投球をされたらロッテに限らずどのチームも打てない。
ロッテも今に始まったことではない貧打を嘆くよりも切り替えることが大切。

小島は6回の今宮のところで弱気が出たね。そしてそのあと柳田に打たれたあとは集中力完全に切れちゃったかな。デスパイネにチェンジアップ多投も危険すぎた。加藤のせいもあるのかな。それとちょっと気になるのは柳田敬遠でよかったのでは?ってことかな。結局そのあとのデスパイネにホームラン喰らってるわけではあるけど…。ま、一点差負けも六点差負けも負けは負け。開き直るしかない。

1試合ごとに一喜一憂して、精神がもちませんね…
しかも、今のところオリックスが優勢な為、またもや厳しい状況に転じてしまいそうです…

ただここまで来たら、ロッテが勝つことをひたすら祈るしかありません。

終わったことはさっぱり忘れて、明日から勝利をもぎ取れるよう、頑張っていきましょう!

頑張れ!千葉ロッテマリーンズ!

誰よりも監督がいちばん浮足立ってる。
自動アウトが2人も3人もいたら勝てないって。
打撃コーチ。オフの補強最優先は打撃コーチだね。

ホークスも、まだCSの可能性が残ってるから全力でくるよね。問題は、25日にまた千賀ということになると、ロッテとしては厳しいね。

それにしても残り数試合しかないのにセ・パ共に(ま〜セはほぼヤクルトやけど)まだ優勝決まらないどころか優勝分からないシーズンってのも稀やなぁ。見てるコッチは消化試合とかやなくて面白いし。

岡大海外野手がバントを試みた際に、千賀投手の投じた直球が内角をえぐり、バットに直撃。
添えた手にあと数ミリで当たるところを免れた。
あれで今日の運は使い果たしたようだ。
ケガ人が出なくて済んだのは不幸中の幸い。
切り換えましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる