立浪監督誕生で思い出されるPL人脈

片岡は阪神時代に打撃コーチ、ヘッドコーチで失敗してるからそこには配置できない。ただ2軍監督なら、基本は立浪監督の意向に沿って選手を起用し育てるのが仕事だし、技術面は打撃や守備走塁コーチが教えれば良い。
立浪も片岡とならやり取りしやすいだろうし、片岡の名誉挽回のチャンスにもなる。
個人的にはよく考えられた人材配置だと思うよ。

片岡さんというと1番は檜風呂だけど打撃コーチとしての手腕には良い評価をほとんど聞かない。ただ二軍監督の場合は細かい技術的な指導よりも二軍全体をしっかりと見つつ、一軍への橋渡し役をする、というような感じになるだろうからそうなると立浪さんとは親友であり気心の知れた片岡さんは適任かもね。

立浪監督就任で毎日のように誰がコーチとか出てるが…今のドラゴンズを強くするには監督コーチを変えた位ではどうにもならないでしょう。まず、中日球団のフロントが考えを変えるか、人事を一掃しない限り誰がやってもそう大して変わらないでしょう!本気でドラゴンズを強くするには其れ也の金を出して補強しない限り強くは成れんでしょう?積極的にFAに参戦するか、それなりの外国人を連れて来る事を願います。

立浪監督は楽しみだが、名前の上がっている仲良しばかりのコーチ陣にはがっかり、期待が持てない。指導経験豊富な年上のヘッド、投手コーチは置いてもらいたい。このチームはどん底なのだから。

新監督が気心知れた人間を身近に置いてチームを共に率いるのは普通だろうと思うし、それなりに人選も考え抜いて行っていると思うよ。
記事として”PL人脈”ってことばで妙に興味を煽るのはやめにしたら?そもそも名前が上がっているのは片岡さんと宮本さんだけだろ?
立浪本人が言ってるけどPL時代に築かれた自分の野球に対する姿勢は原点だというような事も言ってるし…

立浪が臨時コーチとして教えた二人

京田は不振になり、プロ入り以来初の二軍落ちを経験する

その後、立浪から教えてもらった事を捨てて元の打撃に戻すと打率が上昇した

根尾は開幕一軍は勝ち取ったが、その後はサッパリ

打率が2割に満たず、前半戦だけで二軍落ちに

二軍でも打率が2割に満たず、前年の打率を大きく下回る打撃不振に

立浪が熱心に指導した二人は打撃不振になった

立浪が指導をすればするほど、打力が落ちる可能性が高い

PL学園時代の立浪はむちゃくちゃカッコよかったなぁ
阪神ファンだけど中日に入団しても立浪は応援してた

しかし片岡はホントなの?
あれだけ阪神コーチ時代にネットで叩かれたのに、また現場に戻るの?
YouTubeで成功してるのに片岡自身も今が楽しいんじゃないのかな…

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる