1軍は宮本の厳しさが必要だ。

1軍は宮本の厳しさが必要だ。
井端は2軍内野守備走塁コーチやってくれないかな。2軍の選手の成長に一番繋がると思う。
井端なら1軍に上げても問題ないてしっかり判断できそうだし。

ドラゴンズは喧嘩別れの様にして出て行った選手を、例え指導者としてでも受け入れる度量は無い球団です。
新監督は勿論の事、ファンの多くが望んでも聞き入れて来ない過去が有ります。
井端さんの入閣は難しいのでは有りませんか
ドラゴンズに多大な貢献をした星野仙一さんでさえ、阪神監督就任後はドラゴンズと疎遠に成って、亡くなった時は楽天に在籍していたとは言えドラゴンズの対応は淋しいものでした。
何かにつけて心の狭い球団ですからね。
新監督の下新首脳陣が就任するのは歓迎ですが、仁村徹2軍監督は残してくれないかなぁと思っています。

球団が勝つ気がなく、立浪を前面に立たせて収益の改善だけすりゃいいと
思ってるなら、シーズン成績が悪かったとき「サンドバッグ」にしようと
してるってこと。

井端は中日OBの中で1、2を争うくらい指導力や実績(侍ジャパン)が
あるので、立浪内閣に参集するのはいいとして、勝てないときに
一緒に責任取らされてそれっきりコーチにもなれない・・なんてことが
あったら大損失。

球団が金を出さないなら、被害は最小限に抑えてほしい・・

見てて楽しい、ドームに行って楽しい、ファンが楽しめて夢を持てるチームになってほしい。
結果も必要と思いますが、結果よりもプロ野球として夢を見させてもらいたいです。

井端は立浪におびえてるからどうしてもやるなら2軍コーチ。立浪は野球脳と人見抜く力にたけてるから各分野スペシャリスト。高校時代立浪は走攻守揃った天才。片岡は大親友コネ。それ以外選ばれた人は喜んで引き受けるが1番評価高い宮本だけは難航。

井端、大西は実績もあるので賛成。仲良し、同級生、チームOB功労者といったメンバーの入閣はやめて欲しい。
初めての監督なので指導実積のある有能なコーチ陣がサポートして欲しい。
中村紀は無いでしょう。


監督に忠誠を誓えるコーチ陣であることが一番。そのうえで理論と人格があり自分の意見を言える人が望ましい。選手個人ごとの育成ができる人。コーチの目標、査定ポイントをはっきり示せるフロント。

片岡さんの2軍監督はなぁ。
井端さんは内野手で将来嘱望される選手が多いし、立浪監督後も見据えて必要なピースだと思う。
解説聞いてても素人でも解りやすいのは指導者として有能だと思う。

井端氏入閣してほしい、ジャイアンツ色に染まった晩年をドラゴンズ色に戻してほしい・・・、でも憲伸と出ていたユーチューブで、自身は球団了解で手術受けたら、体制かわりクビになったと言ってた。中日球団フロントにはその当時と違うだろうけど、不信感ありありだと思う。だからかなり入閣には慎重になっていると思います。簡単にはいかないのかも・・・

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる