何かしっくりこない中日の戦力外通告

武田の成績からして、何故ずっと一軍にいるの?と不思議だった。

しかし結果的にずっと一軍にいた。本人にすれば、何故首を切られるのかが不思議でしょうね。球団と現場の意志疎通の悪さと計画性の無さの、被害者だと感じます。

中日新聞が中日ドラゴンズについて、ビジョンがない。少子化、購読数の減少で本体の経営状態が危ういなか、球団のことまで考える余裕がない。しかし、球団を手放したらもっとジリ貧になるのは目に見えている。この金も出せないけど、そこそこやってくれれば、という思惑が一番、ファンにとっては腹立たしい。
一層のこと、広島のように独立採算にして、長期のビジョンを示してくれれば弱くても我慢もできる。正直、この3年間は本当に無駄な時間だった。与田さんは、申し訳ないが監督として、どうしようかというものが何も見えてこなかった。この3年間が大切だった野球選手にとっては不幸としかいいようがない。

ほんとしっくりきませんね。
戦力外って選手より、監督コーチも来年は続投しませんって発表して下さいよ。
来年は新体制でお願いします。

どの球団のファンが見てもチグハグな顛末。これを見てわたしを含め、球場に足を運んだファン、テレビ、ラジオで中継を聴きながらドラゴンズを応援していたファンはどう思うかな。
なんだか応援するモチベーションが激減したな。
武田選手が云々でなく、前日、戦力として戦い、ファンが応援していた選手が翌日球団から戦力外の通告を受けるなんて。
そんな事、一般の会社でもないけどな。
何かがおかしい中日ドラゴンズ。

戦力外対象を決めるのはフロント主導で自分には権限はなかったと谷繁が言っていたが。
日ハムやDeNAも監督はそのあたりの権限を全く持っていないが、特にDeNAはフロントに優秀な人材を配置していて、戦略的に動いているように見える。
未だに小山派大島派と派閥争いしているようじゃいつまでたっても弱いわ。

Bクラスはもう確定事項なのに、来季の現有戦力への期待感は皆無。投手陣は立て直したとはいうものの、中継ぎ陣を使い潰しているだけで新しい戦力はでてきていない。野手は焼け野原。とりあえず、外野3人自由契約にはしたけど、現有戦力の若手がどこまで一軍で通用するのか、使わずわからないままでは、どのような方針で新しい選手を指名するかなんて見えてこないと思うが。石垣今更昇格させたところで遅すぎる。辞めるなり勇退するなりはやく結論だしてほしいわ。与田政権ではもう可能性を感じない。素直に応援できない。企業、球団、チームとしてビジョンを明確にもった改革、変革を望む。とりあえずガーバー補強に関わって人は、編成から外れてくれ。方向性をもったドラフトをしてくれ。

親会社、監督コーチを初めとする全てのフロント陣がグラグラで安定しない状態。もちろん今年までの与田は言うまでもなく酷い指揮を取ってきたが監督が変わることによってチームを帰ることが出来るのかと聞かれればそれは疑問のまま。チーム強くするにはもう身売りが1番手っ取り早いんじゃないかね。

現場サイドは使えるって判断だけど経営者側は使えないって判断でしょうか。このように方針も計画も何もかもない中日は終わってますね。
個人的には武田は使えないのになぜ一軍に帯同なのか疑問な選手だったけどこの混乱は本当にダメですよね。もう身売りした方がいいと思う。

戦力外をリリースする前に現体制の継続か、入れ替えか解散か…こちらのアナウンスの方が普通先だと思う。西武、日ハムのように。。。
もう来週ドラフトですよ!こんなじゃ現場のプランなんか当然反映する事なんか出来ないでしょう。どうやって育成してチームを強くしていくつもりなのか?与田さんが可哀想になってきた。また、ファンの声なんかも届いてないのでしょうね。ガッカリです。
現場のやり繰り下手というより、トップの組織がゴタゴタし現場に口出しをしてるようじゃ勝てませんわな。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる