【愛知県】460億円規模 緊急事態宣言で協力金 

愛知県独自で、
保健所を通さないで済む、医療体制を作れ。

なんかボケっとしてるが、
もう愛知県は、東京と同等かそれ以上の感染割合だぞ。

電話かけても繋がらないとか、
入院出来ない、検査できない、
自宅で死ねみたいに。

なんのために毎月2万円とか3万円の健康保険を天引きされてるのか、これこそ無駄金だと思うぞ。

20時までの時短ってほんとに意味があるのかな?
そんなことより確実に密になる学校をなんとかしてほしい。
一宮市は通常通り始まることが決まりました。分散もオンラインも短縮も何の対策もありません。

前から思ってましたが、協力金を払うのはいいとして朝が混み合う喫茶店などの店と夜が混み合う居酒屋などの店を同じ夜の時短で同じ協力金にするのはおかしいと思います。
時短をやる理由が感染対策なら、なぜ朝に混み合う喫茶店などは放置なのか理解できない。

飲食にクラスター要因は低いと証明されている中で、ここにばかり予算を計上するにはどうなのだろう。通常通りの営業ができるような支援や他の業種も見なければならないのに相変わらずスルー。医療体制の見直しも指示しないし県の感染症会議は相変わらず対面方式。テレワークができないなら覚える努力をさせる必要性を感じない時点で説得力はない。

隣の岐阜市は始業式から課題提出まで、公立小学校でも全てオンラインになりました。愛知県で多くコロナ出していても、何も対応なし!おかしいです!ワクチン接種も必要ですが、それでも感染するんだから、きちんとオンライン出来るようにしてください!!!!

あいかわらずの飲食店だけの協力金、他に何か策は見つからないのかね。マスク会食が・・・て言っていた、これで感染が防げるのか実証実験をして、これなら営業していていい、という対策はないのかな。余分なことするより、休業して協力金もらったほうが得という、個人飲食店はたしかにいると思うし。

税金をムダに使わないで節税もして欲しい。
もう1年もこんなことやっているのだから協力金も店舗ごとに金額を見直したらどうですか?緊急事態宣言の協力金を喜んでいるお店もあるようですから。

毎回毎回全く効果のない政策に税金そんなに使うなよ。政治でコロナ抑制ができないのはもうわかったから、できないならできないで経済回してくれ。なぜコロナも経済も両方犠牲にしなければならないのか。

愛知県と三重県は大々的にコロナの補正予算を公表してるのに岐阜県は1回もこのようなニュースを見たことがない!
隠したいことでもあるのでしょうか?
昔から裏金の噂は良く聞くけどね〜

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる