スター候補生にしても

スター候補生にしても

 

 

スター候補生にしてもさすがに1割7分で1軍にいるのはなんらかの影響を受けていると
しか思えない。最低2割以上打たないと。阿部も現時点で2割ちょっとなので落としても
いいと思うが。京田が落とされたがそれ以上にどう考えてもこの二人を落とすべきだと
思う。

 

 

2軍に居させたらあげろあげろ言うし、結果が出なくても使え、2軍に落とせという両極端な声もある。

結果が出ない以上は控えか2軍は普通だし、1軍は打席も大事だけどスタメン選手のしてることみれるし、相手球団の選手や監督に教えを請いにいける時代でもある。

阪神の近本選手とかよく挨拶いって、そのついでに聞いたり、見てもらったりしてるしね。
試合あっての、ではなく一軍にいたらそれだけ情報も無限にある。

どこにいようとその人次第だと思うが?
一軍にいながら2軍の試合に出してくださいって人もいるんだし

 

 

 

根尾のような若い選手、とりわけ将来を期待する選手には、二軍に「落とす」という発想を持つべきではない。
「落とす」というのは、既に成果を出すことが期待される段階に入った選手が期待通りにならない場合の事だ。

23打席連続無安打というのは、根尾の今不足している部分や矯正されるべき部分を凝縮した貴重な体験。
ここまでの根尾の使い方を否定するつもりはない。
しかし、二軍では得られない学習材料を手にしたのだから、そろそろベンチに座っていないで二軍で実戦練習する時期だ。

 

 

 

昨日、久しぶりにTVで彼を見ましたが、
身体ができあがっていないルーキーの様な印象を受けました。
もちろん、天性の才能で単打ならは打てるでしょうけど、
一年間の走攻守に耐える身体になっていないような。
そうなると、2軍が正解かもしれません。

ところで、メジャーの大谷とはタイプは違うので参考的な意見ですが、
大谷の今年の活躍は、鍛え抜かれた身体の賜物です。
メジャーデビューしたころとはまったく違う身体。

ただ、彼の場合、ポテンシャルは高いので、
焦ることはないと思います。来年はもっと良くなっている。
将来は、福留クラスの選手になると感じています。

 

 

色々な意見が飛び交うのは、やはり結果が出ていないからでしょうか。高橋も結構時間がかかっていたが、今では押しも押されぬレギュラーだ。やはりその選手が持っている素質が最後には開花するのか萎んでしまうのかなのでしょうが、使ってもらえる運も持っていないといけない様です。根尾君にとってもここからが勝負だと思います。
ドラ一で鳴り物入りで入団しても消えていった選手は山ほどいます。そこに入るか否かは根尾君の実力と運でしょうか。なんとかレギュラーを取れるような選手になって欲しいと思います。人気があるだけに頑張ってほしいですね。

 

 

どういう使い方をするか分からない選手をベンチに置いてんの?
あの〜、それを塩漬けって言うんですけど。。。

2軍でスタメンで出て守備と打撃をしっかりした方がいいでしょ。

与田監督は、な〜んにも考えて無いのが分かった。

 

 

 

ファンは期待するけど、もしかしたら現場は思った以上に厳しく見てる可能性もある。
2軍に落とせば使わざるを得ないし今はそれ以上に実践経験を積ませたい選手が居るのかもしれない。
現状、解っているのは根尾選手の打撃が1軍2軍関係なく通用してない事。
根尾選手への期待感は間違いないが出番を得れるかはやはり結果が全てだと思う。

 

 

もうプロでやっていくには厳しいんじゃないかと思う。ファンの方には申し訳ないけど他のチームなら二軍だと思う。一軍は結果が全てだと思います。でも他チームに移籍したとして伸びたなら指導者の問題でもあるしね…人育てるのって本当に難しい。

 

 

 

これが、投手出身監督らしさだと思います。
与田監督は、野手の気持ちが理解していないと思います。
先ずは2軍合流させて怪我を完治させてから、実戦経験を積ませるべきだと思います。
権藤さんのように、選手に寄り添う指導者としていかないといけませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる