昨シーズンの終盤

昨シーズンの終盤

 

昨シーズンの終盤にそうして打ち始めたとのと立浪氏の指導で分かってたんじゃなかったのかな。理解できずなんとなくやってたのか立浪氏の後にコーチ陣が変な指導をしたのかわからないけど打ち始めてもまたちょっとしたらすぐにダメになりそうな気がする。

 

 

昨シーズンの終盤も、それで結果が出てたと思う。
また、元に戻してたのか?
出来てなかったのか?
京田の場合、良い打ち方が出来るようになってるのは、理解したから、身体に染み付いたから、って訳じゃなくて、調子が良い時は、良い打ち方になるってタイプだと思うから、これが続くとは思えないので、京田が調子が良い内に、他の選手も調子を上げてくれるといいんだけどな。
間違いなく、守備では要の選手なんだから、その選手が打撃でも好成績を残せば、チーム状態は上がって来るはず。
色々と言われるのは、「もっとやれる選手」って、期待されてるから。
ホントに、殻を破って欲しい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる