ロドリゲス開幕

ロドリゲス開幕

 

目次

予告先発

中日

ロドリゲス

 

気迫あふれる投球が持ち味の助っ人右腕。8月に支配下契約を結んだ昨季は、11試合の登板で3勝をマーク。イニング数を上回る奪三振を記録するなど、能力の一端を示した。今季は年間を通してローテーションを守り、先発陣を支えたい。

 

 

 

阪神

秋山 拓巳

 

精密なコントロールで凡打の山を築く長身右腕。昨季はチームトップタイの11勝を挙げるなど、ローテーションの柱として投手陣を支えた。12年目の今季も安定感抜群の投球を披露し、リーグ優勝を狙うチームの原動力となる。

 

 

見どころ

昨日はノーゲームも含めて今季4度目の雨天中止となった阪神。中止の翌日に行われた過去の3試合では、マルテが計8打数5安打2本塁打をマークしている。この一戦でも本拠地のファンを沸かせるアーチに期待したいところだ。対する中日はロドリゲスがスライドで先発。甲子園では昨年10月1日に登板し、6回1失点10奪三振の好投を披露している。今日の試合でも三振の山を築き、今季初登板を白星で飾れるか。

 

 

ロドリゲスの投球

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる