12球団最少の34得点

12球団最少の34得点

 

大島は出塁率はしっかりしている

 

問題なのは返せるバッターがいないことである

 

開幕戦を見た時は、
ひょっとして今年の中日は強いのでは・・・
と思っていた時期もありました

毎年恒例のマイナスからのスタート
戦力の上積みはなく、むしろピークを過ぎつつあるレギュラー陣
与田監督3年間の集大成なのでまだ期待はしたいが、一回りした感じだとちと辛い
とりあえず京田、平田は一回下げた方がいいと思う

 

 

皆が殆ど同じことを書いている。まず平田と京田が槍玉にあげられているがあの打撃を見たら不調というものではなくあれが実力と思わせる内容だった。なぜ配球を読んで待ち球を決めないのだ、打席でドンと構えている雰囲気はゼロ、お前らは何年やってるんだ?相手の村上の方がよほど打席で落ち着いているから投手にとっては怖いぞ。この二人はいつかは調子を上げてくるだろうなんて考えは通用しないよ。下に落とさないとそのうち投手陣が壊れるぞ。

 

 

 

京田の打席、犠打は無理でもうまくゴロさえ転がせば三塁から大島が帰ってきて1点は取れた。
そしてその一点があれば勝てた試合だった。

権藤も言っていたが、振ったのは全てボール球。読みはことごとく外れ、変化球で腰砕けになりストレートは見逃す。解説者にして思わず「これがプロか!」と吐き捨てたその一言は重い。

立浪が臨時で入ったのは今のところ逆効果にしか見えない。チームとしての読みの部分、繋げる意識や相手の攻略など頭を使った作戦も必要であろう。
今の京田はチームの流れをぶった切る。
平田は完全に劣化して錆び付いている。
この状態なら必死にやってる三ツ俣や若い選手を使った方が打線が繋がるのではないか。
少なくとも、自分のことに精一杯の選手をレギュラーにするのはやめてもらいたい。

 

 

昨日、現地でした
監督のコメントにA・マルチネスの昇格について「打ったから簡単に上げるということではない守備の面とかもあるし」
だったら代打だけでもいいじゃないか?
監督の特別枠京田は3三振と良い時では打てない
平田も同様、得点圏打率1割未満
ピッチャーは責められない
監督の采配で昨日は勝てた試合だと思いました

 

 

ほぼ総入れ替えしてもいいんじゃないかい、野手は?
結果が出ない以上は、中途半端な事やってもしょうがない。

何人か完全に足を引っ張ってるのがいるだろう?
そいつらのプライドなんかより、投手たちが可哀そうだと思わんのかねえ。
2軍で最低限の結果出すまでは、平田や京田は一軍に上げるな。

 

 

 

別に不思議ではない、このメンバーならこんなもんでしょう。京田1人が目立って悪いのではない。みんな力不足で、全く成長しないレギュラーにイライラする。阿部、平田、福田は伸び代がないから、京田に期待がかかっている。それなのに全く進歩がない、もう少し考えて野球に取り組んで欲しいと思うよ。

 

 

1死3塁で点数が取れないとカード勝ち越し(貯金)はムリですね。ホント、京田の三振にはがっくりきた。中日で1死3塁、ノーアウト3塁ですんなり犠牲フライの1点って場面、ホントないですよね。あのメンバーを見る限り長打力がないのは分かるけど、取れる時にしっかり1点を取れる野球は最低やってもらいたいです。

 

 

 

力をつけるしかない・・・

まるで、今シーズン終わって、キャンプでの課題を語っているようだ。シーズン始まったばかりなのに、どうやって力をつけるんだ?とりあえず、打てなくてもスタメン保証されている方々の処遇をいい加減考えて下さい。

 

 

 

与田監督もそうだろうけど、ファンもイライラしてるし、ここは我慢とは思うけど、もう少し納得のできる選手起用をしてもらいたい。京田には途中代打を出したが、そもそもスタメンから外すべき。平田については二軍行きをお勧めしたいほどまるで打てない。代打も井領がお気に入りかもしれないが、いろんな選手を試そうよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる