阪神 vs. 中日 3回戦の結果

阪神 vs. 中日 3回戦の結果

目次

戦評

阪神が接戦を制した。阪神は初回、近本の先頭打者本塁打で先制する。その後同点とされるも、6回裏に陽川の適時打が飛び出し、勝ち越しに成功した。投げては、先発・ガンケルが7回途中1失点の好投で今季2勝目。敗れた中日は、打線が3安打1得点と振るわなかった。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる