やっぱり頼りは大野雄大

やっぱり頼りは大野雄大

 

なんとなく残留した理由がわかる。低迷しているドラゴンズを支え、リーグを代表するエースになった。チームと選手がお互いにリスペクトしてる。

 

 

 

開幕投手に拘るあまり、急いで調整して結果が出ないと騒がれるからね。
現に去年だって、最初の1ヶ月は勝ててないし。

 

 

与田さんありがとう。
雄大をホントに大事に守ってくれてる。
少しくらい出遅れてもいいから今年も頼みますよ、雄大さん!

 

 

先月から調整が難航してると記事で目にしてたけど開幕投手回避する程とはね。昨年の完投数はお見事の一言だけどやはりリスクは大きかったのかな。中日ファンではないから喜べるとかいう単純な話ではないです。今年は交流戦があるから対パ・リーグを考えると大野の力は必要だからなんとか調子をあげてきて欲しい。なによりこんな凄い投手と対戦出来るのはセ・リーグの力をあげるのにも絶対必要。

 

 

 

パ球団ファンですが、大野選手は個人的に応援しています。エースというのは開幕を投げる選手ではなく、チームを勝たせる選手だと思っているので無理せず少しでも多く投げれるように調整するといいと思います。

 

 

 

開幕投手だと、2回目、3回目の登板も相手チームのエースに当たる。
長いシーズンを考えれば大野にとって良かったのでは。
また福谷も自分がエースとして自覚も出て、互いにWINWINの効果に期待している。

 

 

師と仰ぐ吉見と技術を教えてくれたという岩瀬。ふたりの教えを守って、手本にもして毎年早くから動いてる。でも春先はなんだかイマイチ。シーズン初め頃、「あっ!」って顔してホームラン見送る彼を見るけど、交流戦前あたりから盛り返してくる。2019年から彼は有言実行を続けてる。ノーヒットノーランの次の年はAクラスに導き、次は優勝したいと残留した男、大野雄大。うしろを休ませるのが自分の役目と公言し、夏以降半分以上を完投し、チームに勝ちをつけ、45イニング無失点までこなしたのも去年の球界で大野だけ。与田監督と大野、そしてチームを信じましょう。大野だから、大丈夫!

 

 

 

去年の活躍の反動は少なからずあるだろうしもともとスロースターターだから、無理して開幕にローテーションにいれる必要性がないかな
今の中日は先発投手の数だけはたくさんいるから無理させない方がいい

 

 

 

 

全く問題なし。
球場の相性や選手のコンディションを加味した上での判断でしょう。
監督3年目で色々視野が広がり、選手起用方や戦略がブラッシュアップされてると思います。
今日のOP戦での機動力は感銘しました。
今シーズンの戦いが楽しみです!

 

 

調子の問題もあるが大野を開幕にしないは正解。シーズン始まって連敗スタートは痛い。であればエース級を当てるのではなく、勝てる確率をシーズン通じて計算することが必要。大野で勝てる、大野で連敗ストップが理想だな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる