弘道会って何?

弘道会って何?

三代目弘道会(こうどうかい)は、愛知県名古屋市中村区宿跡町1-117に本部を置く暴力団

 

立浪和義さんが結婚したのは1990年のこと。妻となる人は元々立浪和義さんのファンであり、おっかけをしていたのは有名な話です。そして、知人の紹介で付き合い始めたと言われます。

付き合い始めた頃、立浪和義さんは知りませんでしたが後に妻となるその人物の実家が暴力団弘道会であり、責任を取る形で結婚したというのが通説です。

尚お嫁さんの写真などは出回っていませんが、5つ上の姉さん女房と言われており、立浪和義さんとの結婚も実は仕組まれたものではないかとの噂も存在します。

 

 

弘道会は中日ドラゴンズの本拠地である名古屋に存在する暴力団であり、日本最大規模の暴力団である山口組の二次団体です。6代目山口組組長司忍さんが立ち上げました。

現在は構成員・準構成員合わせて2000もの組員がいるとされます。2016年には分裂した神戸山口組の幹部が射殺される事件が発生。その実行犯が弘道会傘下の組員でした。

弘道会は高い戦闘力を持っていると言われており、戦闘力と情報収集力に長けた秘密組織の存在も噂されます。

 

立浪和義さんに暴力団との交際など立浪さんに付き纏う黒い噂故に監督になれないともっぱらの噂です。

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる