Twitterはこちら

「それだけMLBの経営が…」 メジャーの“懐事情”に言及

他球団
上原浩治さん 田中将大の楽天復帰に「それだけMLBの経営が…」 メジャーの“懐事情”に言及

「それだけMLBの経営が…」 メジャーの“懐事情”に言及

スポンサーリンク

上原浩治

「おぉ、楽天すげぇな 田中将大選手が復帰…」と、まずは率直に驚いた様子をつづり、続けて「でも、それだけメジャーの経営(運営)が苦しいんだろなぁ」

 

ファンの声

間違いなく経営は苦しいのでしょうね。

マイナーリーグのリストラとか、コロナ禍以前では考えられないこと。
ストーブリーグで、ヤンキースがここまで地味な動きしかしなかったあげく、ルメイヒューとの契約も予想以上に安く抑えていると言っていいと思うし、本当なら金があれば残しておきたいはずのオッタビーノや田中を放出し、なんというか「やりくり」をしちゃっている姿は、10年前とかでは考えられませんでしたし、どこも苦しいのでしょうね。

パドレスは、謎。

 

 

MLBの悪いところは、高額の年俸で契約しておいて
チームから離れた選手の年俸まで分割で支払ったりしている所だな
そういった部分もチームの経営を圧迫する要因なんだろうね
そこにコロナも加わって相当厳しいんだろうな

 

 

100億円を超えるような契約がいろんな球団であるけど、そんな契約をして球団はやっていけるのかな?っていつも思う。
日本でもそうだけど、アメリカでも野球人気が下がっている。MLBも最近はアメリカ生まれの選手より中南米の選手が増えている。
アメリカ生まれの人が野球に興味を失ってきている現状をなんとかしないとそのうちMLBもリーグとして存続できなくなるだろうなぁ。

 

流石に15億弱のオファーはあったと思いますが。田中以下の実績でも10億強もらってる選手いますし。
ただ結局短縮シーズンになってしまうとその分年俸も減るので、確実性を考えたらおそらくフルで開催するであろうNPBに戻るのは賢い選択だと思う。

 

 

去年は通常より100試合以上少ない60試合でしたからねぇ。今年もコロナ禍で少ない試合数を想定してるんでしょうね。

 

 

経済が分かる人はそう感じると思う
浮かれて良い話ではないと思う

 

 

プール金やらなんやらで金のある球団は少しムリすれば本当は出せるんだろうけど、また短縮シーズンになって収入が減少しそうな現状、投資として今ムリをする必要が皆無だからどこも出し渋ってるんだろうな。

 

メジャーよりも楽天がそんなに金を持っていることがビックリだわ。
浅井も額面以上にもらってるみたいだし。。。
こりゃ、選手会はサラリーの一律減俸なんて絶対に受け入れないだろうね。

 

 

スプリンガーとかリアルミュートとかヘンドリクスとかトップクラスは高額の契約してる。
おそらくバウアーも続くだろう。
キンタナとかハップとか田中と同等と評価されてるレベルの投手たちは8億で、これはコロナ禍じゃなくてもそんなものだったと思うし。
そこまで渋ってる印象はないんだけどな。
同じ8億くらいならメジャーより楽天でやりたいと田中が考えてもおかしくないし、コロナじゃなくても同じ決断をした可能性あると思う。
ダルビッシュとかはメジャーでもトップクラスの評価受けてるから高額な契約貰えてるだけで、そういう人たちを基準に考えるからメジャーが出し渋ってるように見えるんだと思う。
高額契約できる選手はコロナ前から一握りなんだよ。

 

 

マジで800万のオファーしかなかったのか、、

キンタナやハップのように。

でもクルーバーは1100万。

 

 

8億のオファーはあったけど断ったみたいだな。
最初の契約は良い思いしたのに薄情な奴だw

 

 

マー君とハンカチ王子の投げ合い見たいね。

 

 

中日ファンcommunity

タイトルとURLをコピーしました