年俸が上がりそうな選手④

年俸が上がりそうな選手④

目次

福谷浩司

主な経歴

愛知県出身 横須賀高校から慶応大学に進学

 

2012年のドラフト1位

 

文武両道の投手としてドラフト1位で入団

慶応大理工学部出身の文武両道のピッチャーとしても大きな話題

 

1年目の2013年は肉離れにより長期離脱

 

翌年の2014年は開幕から1軍、セットアッパーとして活躍

 

2015年は第1回WBCプレミア12の日本代表第1次候補選手に選出

 

2019年は先発に転向したが、シーズン途中に左腰椎の椎間板ヘルニアを発症

 

年俸推移

2013年 1500万円

2014年 1125万円

2015年 4500万円

2016年 4000万円

2017年 3500万円

2018年 2800万円

2019年 2300万円

2020年 1800万円

 

2020年成績

11月7日現在

14試合登板

 

8勝2敗

 

貯金6

 

防御率2.64

 

勝率.800

 

投球回数92

 

奪三振72

 

 

先発として活躍

 

リリーフから先発になって“イメチェン”に成功

 

大野に続く2人目の先発の柱

 

テンポのいい投球

 

コントロール抜群

 

 

今季ワーストの連敗を6でストップするなど

大事なところで仕事をしている

 

 

年俸予想

先発のローテーションを守ったこと

 

勝ち星がこれまでで最多の8

 

更に貯金が6を考慮

 

1800万円から大幅増が期待できる

 

 

年俸予想

 

ズバリ

4500万円

 

 

連続して活躍できて異な事が少しマイナス要因

 

来年10勝すれば1億円もある!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる