与田監督続投も気になる伊東ヘッドの去就 昨秋から流れる〝不仲説〟

与田監督続投も気になる伊東ヘッドの去就 昨秋から流れる〝不仲説〟

目次

与田監督続投

23日、与田監督に球団取締役会で続投が報告された

 

与田監督のコメント

「まだシーズン途中なので、とにかく最後までしっかり戦った上で来季のことは考えたいと思います」

 

「いろんな方にいろんなご支援のお気持ちを頂けていることはすごくありがたいことなので、それにしっかりと応えて残り試合を戦っていきたいと思います」

 

来季も続投の与田監督

 

与田監督は3年契約の2年目

 

来季続投は既定路線だった中、取締役会でその方針が確認された形となった

 

 

今季はシーズン序盤は波に乗れず、8月6日の時点で最大の借金9と低迷したが、そこから巻き返し、22日現在で54勝47敗5分けの貯金7

 

2位につけ、2012年以来8年ぶりのAクラスほぼ当確の状況となっている

 

だもんで
だもんで

賛否あるとは思うがプロは結果がすべて。だから評価されて当然だと思う。2位で終わればすごいこと。10年近くBクラスだったのだから。

 

伊東ヘッドの去就

実はOBやチームの内情をよく知る関係者の間では「今季は伊東ヘッドがどこまで采配に関わっているのかあまりわからない」「昨年秋のキャンプのころから与田監督と伊東ヘッドの関係があまりしっくりいっていないように感じる」とささやかれるようになっており、3年目も与田-伊東体制が続くかは不透明

 

 

与田監督と伊東ヘッドがベンチ内で緊密にコミュニケーションを取る姿も昨年に比べると減少し、ベンチ内での存在感も薄れてきている。さらに今年はコロナ禍の影響もあって与田監督と試合で活躍した選手以外の取材が制限されており、伊東ヘッドの肉声はまったく伝わってこない。そういった状況が伊東ヘッドの去就を不安視する声に拍車を掛けているようだ。

伊東ヘッド

 

 

伊東ヘッド

伊東ヘッドといえば現役時代は西武黄金時代を支えた名捕手で指揮官としても2004年の西武監督時代にオレ流・落合中日を破って日本一に輝いた実績を持つ球界屈指の頭脳派でもある。

黄金時代の伊東

与田竜にとってまだまだ必要な存在であるのは間違いないだけに、来季もチームに残留するのか、今後の動向が注目される

 

2004年中日を破り日本一になる伊東監督

 

現役時代は捕手として歴代3位となる2327試合に出場。西武ライオンズ黄金時代の正捕手として活躍した。2002年、2003年は一軍総合コーチも兼任した。

 

現役引退後は2004年から2007年まで西武ライオンズ監督、2009WBC総合コーチ、2013年から2017年まで千葉ロッテマリーンズ監督を務めた。

ロッテ監督の伊東

 

 

2019年からは中日ドラゴンズの一軍ヘッドコーチを務める。

 

 

 

ファンの声

不仲だろうがなんだろうが伊藤ヘッドは結果を出してさえいればプロなんだからそこは割り切って仕事するでしょ。
逆にハッキリ言って与田政権2年間通して結果を出せてないコーチやスコアラーは切り捨てられる可能性はあるし、チームが強くなる為にやらなきゃいけない。

 

 

 

とにかく今の首脳陣になって、確実にピッチャーが良くなったのは間違いないし、正捕手も木下に固定できはじめてる。
個人的には伊東ベッドの存在は今のチームには必要だと思いますので、来季もいてほしいですね。

 

 

 

 

試合終盤ランナーを背負うとキャッチャーがよくベンチを確認している姿を見る。
配球の確認なのか他の指示が出ているのかわからないが伊東さんの力が働いているのは間違いない。
木下や中継ぎ陣の活躍も大いにあるが、6回以降の連勝や大野の45回無失点記録はコーチ陣の力も大きいと思う。
本当は他のチームで監督やってなきゃいけない人がヘッドコーチをやってくれている。
伊東さんにもぜひ来季も継続してドラゴンズの躍進に尽力いただきたい。

 

 

 

 

監督経験が無かった与田さんにとって参謀役に経験者の伊東ヘッドがいたのは心強かったと思います。伊東さんの是非はおいといても今季で2シーズン監督を経験しノウハウも分かってきたし来季へ向けてHCは与田監督が扱いやすい人材が適任だとは思います。やはり監督は現場の最高責任者でなければならないし、組織で働く以上、上司のトップダウンがしっかりしていないと組織は上手く回らないと思う

 

 

 

 

伊東さんはどのチームでも最後はケンカ別れしてるし、能力はあっても頑固なんでしょうね。
まあ、与田が慣れるまでの老中みたいなもんだから、時期がくればお役目御免でも不自然ではないけど。

 

 

 

 

東スポさんの記事に度々出てくる”チーム事情に詳しいOBや関係者”って筆者の妄想の架空人物でしょう
つまらない憶測をたれ流すしかできないなんて、さすが東スポさんは自ら信用できないマスコミを名乗っただけはありますね!
あ、自分は個人的に伊東ヘッドには是非来季もドラゴンズに残ってもらいたいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「代打三ツ間」の時に私も周りも与田さんを大バッシングしたが、一歩引いて見た時に、周りのコーチ陣は誰一人気づかなかったのかと疑問に思った。伊東ヘッドとしっかりコミュニケーションとれているのかと。
他の采配でも伊東ヘッドと相談して決めたのかと思うような采配がいくつかある。
野球するのは選手だから、結果残せば今のような快進撃を続けられるが、ベンチ内で不協和音があれば、嫌でもそっちを気にしながら野球をしないといけなくなる。
もし本当だとしても、大人であればビジネスパートナーとして付き合って、選手に影響でないようにしてほしい。それでもダメならどちらかが去るべきである。

 

 

 

 

 

伊東ヘッドに関しては、投手や捕手に対する手腕は評価出来る。
しかし、ヘッドとして打撃陣に対してはどうかと思う。攻撃のサインはヘッドが決めていると思うので、走塁など足を使った攻撃が少ないのはヘッドの責任なのではないか。
また若手の野手を使わないのも、伊東ヘッドが使わせないような気がする。
若手が育っていないのもあるかもしれないが……。

 

 

 

 

 

実情はわからないが自分的にはほぼ現場未経験の与田監督だが伊東ヘッドがついてくれるならいい方向に向かうと期待大の人事だったのだけどなぁ。伊東さんは監督タイプなのかなぁ?

 

 

 

 

 

むしろ伊東HC交代の方が来季のドラゴンズは強くなるのでは?

打線全般は伊東HCが責任者でしょ。
与田監督が任せてるってずっと前にインタビューで言ってたし

加藤に拘ったり打線固定したり謎のエンドラン多用したりとあまり機能してると思わないのだが?

 

 

 

 

 

ヘッドが辞めないか心配?
むしろヘッド交代の方が良い方向に進むのでは。

監督経験者のヘッドは変な色気が出るからダメでしょ!
采配や起用への批判と敗戦の責任は監督。

首脳陣の見直しは必要でしょう!

 

 

 

 

 

ヘッドの仕事ぶりは外から分かりにくいから何とも言えない。
どこまで関与してて、誰に何を指示してるのかなど。
ただ、与田監督が経験不足を露呈する度にヘッドが機能してるのか首を傾げたくなる。

 

 

 

 

ヘッドコーチはともかく、一軍打撃コーチとスコアラーはクビでお願いしますね。
同じ投手に何度もやられてと具体的な対策はしてこなかったんだし。特に菅野に。
発する言葉は「相手投手の球数を増やせ」か「センター返しを心がけよう」しかないし。

 

 

 

 

 

前半戦の迷采配はすべて与田監督が一人で被っているけど、ヘッドコーチが機能していない証拠でしょ。いや、チグハグな選手起用は実は伊東さんの考えだったのではないかと勘ぐっています。ヘッドとしては森繁和さんが好きでした。
次期監督に立浪を考えているなら、来季ベンチに入れたらどうだろか。

 

 

 

 

 

実質的な采配は伊東さんが握ってるよね。
与田は、ひたすら選手たちをヨイショしまくってるだけだよ。大野やキノタクなんかは上手いことキャラにもハマって成功したね。
だから与田は、もともとコーチ(お母さん役)がハマり役なんだよ。
どうしてこういうコンビになったのかは不明だが、選手たちも最初は戸惑ってチグハグだったのかもしれないね。「どっちの言うこと聞けばいいのよ」みたいなことで、「代打三ッ間事件」を始めとする迷采配や珍采配からチーム内が混乱したかもね。

 

 

 

 

 

今年のドラゴンズの采配見ると全然ダメだよね。代打ピッチャーなんてあり得ないわ。
次の監督として、立浪を1年ヘッドコーチにしたらどうだろうか。

巨人の原も次期監督候補は側に置いて英才教育してるし。

与田では英才教育にはならないけど。

 

 

 

 

ヘッドコーチがどれだけ機能しているのか分からないけどね。
最近こそチーム状態が良いから擁護する声もあるかもしれなけど今期中盤までの状況では来期は別のヘッドコーチ(与田さんが希望する人材)でいいのでは。
あと、そもそも現ヘッドコーチの性格上、『ヘッドコーチ気質』ではなく『監督気質』なのではないでしょうか。
今回ヘッドコーチを受けたのも『監督禅譲(星野→山田パターン)』があったのでは。
ただ、立浪さんと前オーナーとの手打ちで「カラ手形」になったとも聞きますが。
どうなんでしょうね。

 

 

 

 

 

星野監督の島野。落合監督の森のように、今一つ伊東ヘッドは存在感が薄いのは確か。代打三ツ間事件など、ヘッドコーチがしっかりしてれば防げたはず。明らかな采配ミスも監督とヘッドの関係が緊密なら無いはず。しかし、監督が独断的なのか?ヘッドが非協力的なのか?が分からないからコメントのしようがない。ただ、むしろ伊東が監督した方が良いんじゃないの?とは思うが。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる